宝藏院のご案内

寶藏院概要
Description

​成り立ち

黄檗山宝蔵院は、1669年一切経の開版を志した鉄眼禅師が、隠元禅師から黄檗山内に寺地を授かり、藏板・印刷所として建立したものです。
全6,956巻、現在仏教各宗派で使われているお経は、いずれもこの一切経のうちに含まれており、寶藏院内の鉄眼版一切経版木収蔵庫で今尚、手刷りしております。
版木は、昭和32年に国の重要文化財に指定されています。

概要

名 称:黄檗山宝蔵院(おうばくさんほうぞういん)

所在地:〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄三番割34-4

連絡先:0774-31-8026

名 称:重要文化財【鉄眼版一切経版木】収蔵庫

所在地:〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄三番割34

連絡先:0774-31-8026