top of page
  • 執筆者の写真宝蔵院

朝日新聞掲載『明朝体、原稿用紙の起源は宇治の禅寺にあった 6万枚の一切経版木』

更新日:2021年12月27日

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

JR東海のウェブサイト「そうだ 京都、行こう。」

JR東海様のウェブサイト「そうだ 京都、行こう。」に掲載して頂けましたことにより、遠方よりわざわざ足をお運びくださるお客様が増えました。 JR東海様はじめご来山くださいました皆々様に、この場をお借り致しまして住職はじめスタッフ一同、心より御礼申し上げます。合掌 文化財を守るために。週3日限定、萬福寺塔頭宝蔵院の「寺そば」とは?|そうだ 京都、行こう。 (souda-kyoto.jp)

大阪ほんわかテレビにて紹介されました

令和5(2023)年12月22日、大阪ほんわかテレビにて、寺そば(ヴィーガンラーメン)をご紹介して頂きました。 当院が所有している国指定重要文化財『鉄眼版一切経版木』の保全保護活動を目的としている鉄眼プロジェクトにご賛同くださり、2日間に亘り、ご丁寧に取材して頂きました。 1人でも多くの方に知って頂きたいとの思いにも繋がりました上に、今後の活動の励みにもなりました。 誠に有難う御座いました。 放送

Comments


bottom of page