検索
  • 宝蔵院

鉄眼禅師座像、お引越し!


宝蔵院内にあります収蔵庫に鎮座されておられました鉄眼禅師座像が、令和2年6月19日金曜日に、収蔵庫3階より宝蔵院本堂へとお引越しなされました。

これでめでたく、宝蔵院を開基なされました鉄眼禅師と、宝蔵院二代目住職の宝洲禅師が、宝蔵院ご本尊であるお釈迦様の脇佛として、揃って鎮座されることとなりました。

また、鉄眼禅師座像の横には、鉄眼禅師がご母堂から授けられました慈念仏の波乗地蔵尊も鎮座されておられます。

一人でも多くの方に、新しく生まれ変わった宝蔵院本堂にご参拝して頂き、荘厳な鉄眼禅師座像を間近かにご覧頂き、鉄眼禅師の不撓不屈の大慈悲の真心を感じて頂きたく存じます。是非、ご参拝くださいませ。心よりお待ち申しております。


                                      合 掌

38回の閲覧