• 宝蔵院

第2回てつげんはん~プレミアム~終了!

 令和4年3月19日㈯第2回てつげんはん~プレミアム~を催行、無事に終了することができました。ご参加者の皆様、瑞芽庵流の皆様、運営スタッフの皆様、そしてその他、陰日向でお力添えくださっております皆々様、本当に有難う御座いました。盛井住職ともども心より御礼申し上げます。


 今回、スタッフとして一番の楽しみだったのが、煎茶道瑞芽庵流様の御茶席でした。

瑞芽庵流様の御茶席は、いたって和やかな雰囲気で、参加の皆様とご一緒に会話を楽しみつつ、美しいお点前や立ち居振る舞いなどを拝見させて頂きながら、美味しいお煎茶とこだわりのお茶菓子を頂ける、そんな特別なお席なのです。

 

 時間に追われがちな日常を過ごしている中、ほっと一息、贅沢な空間と時間を楽しませて頂ける大変貴重な場面でもあります。また、椅子席でのご参加も可能ですので、正座をして頂かなくとも安心してお楽しみ頂くことができるのも有難いです。


 是非、一人でも多くの皆様に、煎茶道瑞芽庵流様の魅力を知って頂きたいと心から願っております。



 また、今回からの目玉と致しまして、宝蔵院謹製写経をデビューさせて頂きました。

鉄眼版一切経版木で摺られたお経本にだけ使用される特殊な和紙を使用してのお写経ですので、宝蔵院限定のお写経となります。お写経して頂きました36文字からなる『観音讃』は観音様を称えた黄檗宗独自のお経です。


 『てつげん版木の会(愛称:てつげんはん)』のご志納金は、国指定重要文化財『鉄眼版一切経版木』の保全保護費用に充当させていただきます。

 来月以降も引き続き、催行してまいりますので、皆様からのご支援、ご参加を心より願っております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。




閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示