top of page
  • 執筆者の写真宝蔵院

鉄眼プロジェクトVol.20開催いたします。

令和5(2023)年12月9日㈯、今年最後の鉄眼プロジェクトを開催致します。

昨今、リピーターのご参加者様が増えてまいりましたので、リピーター様向けの企画を考えてみました。

通常、鉄眼版一切経版木収蔵庫を40分ほどかけてご案内させて頂いておりますが、その時間帯を【収蔵庫見学】もしくは【住職と茶話会】のどちらかお選び頂きます。


当日のスケジュール概要

13:15~随時受付

     寺そば(ビィーガンラーメン)実食

14:00~鉄眼忌、法話

14:20~見学or茶話会(選択制)

    ・見学コース(はじめて様ご歓迎)

      鉄眼版一切経版木収蔵庫見学

    ・茶話会コース(リピーターさま大歓迎)

      盛井住職とのんびり茶話会

15:00~煎茶道(瑞芽庵流瑞良会)お茶席体験

15:50~住職ちょこっと仏教講座

16:20~順次解散


今回の定員は10名様前後で考えており、参加ご志納はお一人様3,000円(寺そば代含む)。

ご志納金は鉄眼版一切経版木の保全保護活動費用に充当させて頂きます。


全てイス席となりますので、正座の場面は御座いませんので、安心してご参加ください。

今月の寺そば(ビィーガンラーメン)は、濃口しょうゆ味のご提供となります。

お茶席での茶菓子は、今回のためだけ特別にご用意させていただきます。

今回初の試み『住職と茶話会』企画も併せて、どうぞお楽しみくださいませ。


ご不明な点やご質問など御座いましたら、お気軽に担当の黒木までお問合せください。

☏0774-31-8026

✉komatsu269@outlook.jp  


住職はじめスタッフ一同、皆様とのご縁を楽しみにお待ち致しております。

何卒宜しくお願い申し上げます。




閲覧数:236回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大阪ほんわかテレビにて紹介されました

令和5(2023)年12月22日、大阪ほんわかテレビにて、寺そば(ヴィーガンラーメン)をご紹介して頂きました。 当院が所有している国指定重要文化財『鉄眼版一切経版木』の保全保護活動を目的としている鉄眼プロジェクトにご賛同くださり、2日間に亘り、ご丁寧に取材して頂きました。 1人でも多くの方に知って頂きたいとの思いにも繋がりました上に、今後の活動の励みにもなりました。 誠に有難う御座いました。 放送

Comentários


bottom of page